全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Activity

事業・活動

1984年

  • 第304号[ 1984年12月 ]
    • 第31回全日本仏教徒会議
      京都大会 智恩院で開く
    • 都道府県仏代表者会議開く
    • 宗教と税制シンポジウム
      第一回、三百五十名が参集開く
    • 同和推進のために=平和問題と同和問題の係り=
      長谷川正徳(全仏同和委員・日蓮宗)
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      宗教法人の非課税とは
    • [住職メモ帳]儀礼仏教と心の仏教
    • 良書紹介
    • 機構検討委員会開く 二議案を確認
    • 曹洞宗と代議士懇談会 事務総長も出席
    • 全日本仏教会の囲碁大会 二月日本棋院で
    • 仏教英語研究会の発表会 二月開く
  • 第303号[ 1984年11月 ]
    • 第4回同和研修会開く
      百二十名が参加して 永平寺の吉祥閣で
    • 税制改正で自民党へ要望書
    • 第17回日本仏教文化会議 会場は満員の盛況
    • “人類の和合と協調の成就” WFBスリランカ大会宣言文
    • 同和推進のために=仏教界にとっての同和問題とその課題=
      梅原諦愚(全仏同和委員・臨済宗妙心寺派)
    • [住職メモ帳]当願衆生
    • 良書紹介
    • 第2回全日本仏教会囲碁大会 二月八日日本棋院で
    • 全仏常務理事会ひらく 三議案を審議
    • 第四回税務委員会 長谷川弁護士が解説
    • 埼玉県仏教徒大会開く 千二百人が参集
  • 第302号[ 1984年10月 ]
    • 第4回世界宗教者平和会議
      「反省と決意」のコメント発表
    • 第14回WFB大会の役員改選
      新会長サンヤ閣下 プーン妃殿下は名誉会長に
    • 同和推進のために=日本における人権侵害の諸事実=
      鷲山諦住(全仏同和委員長・浄土真宗本願寺派)
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      地代値上げと帳簿閲覧
    • [住職メモ帳]僧伽のこころ
    • 良書紹介
    • 第31回全日本仏教徒会議「釈尊の教えを現代に生かそう」
    • 第17回日本仏教文化会議 公開シンポジウム
    • 第1回宗教と税制のシンポジウム―日本宗教連盟主催―
    • 機構検討委員会開く
  • 第301号[ 1984年9月 ]
    • 全仏理事会ひらく
      局内人事などを承認
    • 第14回WFB大会 スリランカで開く
      藤井全仏会長ら出席
    • 第17回日本仏教文化会議 公開シンポジウム 初の京都開催
    • 同和推進のために=同和問題における研修とは=
      梨谷哲栄(全仏同和委員・真宗大谷派)
    • [住職メモ帳]寺の玄関
    • 良書紹介
    • 同宗連の同和研修会ひらく
      長野善光寺で八十数名が参加
    • 第三、四回同和委員会
    • 第三回組織専門委員会 全日仏大会を審議
    • 税務委員会開かれる
  • 第300号[ 1984年7月 ]
    • 事業報告、人事など全仏理事会で承認
    • 靖国神社公式参拝を合憲とする見解に対する反対声明
    • 同和推進のために―教団と同和問題について―
      中村秀雄(全仏同和委員・曹洞宗)
    • 全仏誌300号を迎えて 事務担当者の記念座談会
    • 同和現地学習会開く 各宗から十九人が参加
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      法礼やお車代の源泉徴収
    • 三案結論は次回へ 機構検討委員会
    • 第二回税務委員会 宗政研との懇談内容きまる
    • 委員長に若林隆光師 文化専門委員会
    • 初の国際専門委員会 委員長に近藤隆敬師
    • 会計帳簿作成の徹底 全仏、加盟団体へ要請
    • 仏教英語研究会のサマーセミナー 八月、箱根で四日間
  • 第299号[ 1984年6月 ]
    • 本年度初の同和委員会
      正副委員長ともに留任 研修会、九月初旬開催へ
    • 事務総局機構検討委員会 四項目を確認
    • 全仏理事会ひらく 決算、事業報告を審議
    • 事業報告
    • 昭和58年度 財団法人全日本仏教会歳入歳出決算書
    • 同和推進に向けて
      藪光龍(全仏同和委員・高野山真言宗)
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      境内地の管理責任
    • 韓国の花まつりに参加 全仏から那須組織局長ら
    • ルンビニー経理部会
    • 総務部会もひらく
    • 徳島大会に実行委 徳島県仏で準備に万全
    • 委員長に花木義光師 組織専門委員会
    • WFB大会へ二つのツアー この夏、仏蹟参拝も ぜひご参加を
  • 第298号[ 1984年5月 ]
    • 第31回全日本仏教徒会議
      十月、京都・知恩院で開く
    • 活発な意見交換 機構検討委
    • 今年度初の税務委員会 委員長に細川祐葆師
    • ルンビニー総務部会
    • 同和推進に向けて
      橘了法(全仏同和委員・真宗大谷派)
    • 「空海長安への道」訪中団に同行
      西安の新記念堂で御遠忌法要
    • 収益事業の範囲改正 法人税率の改定について
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      住職の退職金と年金
    • 高野山御遠忌法要 藤井会長が参拝
  • 第297号[ 1984年4月 ]
    • 京都で同和委員会 研修会など活発な意見
    • 組織専門委開く
    • 仏教伝道文化賞の贈呈式 横超慧日師と藤本幸邦師
    • 同和推進にむけて
      蓮池瑞旭(全仏同和委員・浄土宗)
    • 映画「空海」の感動
      佐藤純彌監督に聞く
    • [法律相談室]回答・全仏顧問弁護士 長谷川正浩
      給与の額の決め方
    • 囲碁記念対局 大会優勝の安川喬氏が坂田日本棋院理事長と
    • 韓国花まつりの旅
  • 第296号[ 1984年3月 ]
    • 全仏 理事会・評議員会開く
      新会長に藤井浄土門主
    • 全仏新役員の顔ぶれ
    • 国際救援、さらに努力
      全日本仏教青年会 佐藤功岳
    • 全仏囲碁大会 各宗から五十人が参加開く
      実力日本一に安川喬師
    • 盛大な歓迎受ける 全仏インドネシア巡拝団
    • 四国ブロック会議 四県代表集め
    • 第六回同和委員会 高野山でひらく
    • 機構検討委員会 委員長に鎌原師
    • 第14回WFB大会
      今夏8月2日?11日の10日間 スリランカでひらく
    • WFB大会を報告 国際専門委
    • ルンビニー総務部会 各委員から活発な意見
    • 文化専門委員会開く
    • 英語の“スピーチコンテスト” 小河原弘士氏に全仏杯
    • 文化財保護の要望書提出
  • 第295号[ 1984年1月 ]
    • 59年の新春を迎えて
    • 理事会、常務理事会開く
      全仏 同和問題など審議
    • [新春インタビュー]これからの日本経済と寺院運営
      経済評論家 武内宏氏に聞く
    • 本来の僧侶へ回帰を 全仏同和委員会の歩み
      全仏同和委員会委員長 鷲山諦住
    • 仏教伝道活性化のためにキリスト教から学ぶ
      伝道協会の特別講座
    • 三宅島義援金 被災地へ送る
    • [話題の本]季刊 恒河 学習研究社
    • 全日仏の囲碁大会 いよいよ来月開催 ふるってご参加を

pagetop