全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Rescue Operations

救援活動

平成28年熊本地震における寺院等の被災状況(8月23日更新)

この度の熊本地震により犠牲になられた方々、ご遺族の方々に衷心より哀悼の意を表し、今でも困難な生活を強いられているすべての皆さまに心からお見舞い申し上げます。

本会では、平成28年熊本地震における、寺院被災概況、具体的被災状況(全壊・半壊・一部損壊)、僧侶・寺族・一般檀信徒死亡者数、被災地支援金額を下記概要にて調査いたしました。
調査内容については、下記リンクよりご覧いただけます。

【寺院被害概況・具体的被災状況等】
平成28年熊本地震における寺院等被災状況(6月17日現在)
平成28年熊本地震における寺院等被災状況(8月1日現在)

【支援金総額】
326,129,834円(拠出予定額を含む)


■寺院等被災状況及び支援金額調査概要■
調査団体:本会
調査対象:本会加盟団体中59宗派
調査方法:対象へアンケート形式
回答期間:7月5日~8月1日
回答団体数:35宗派
調査内容:平成28年熊本地震における各宗派の寺院被災状況の概況
※各項目の数字は加盟団体へのアンケート調査を基に作成
※具体的被災状況は単独で複数項目に該当する場合がある

 


                      (写真 被災地状況)

 

 

pagetop