全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Rescue Operations

救援活動

島根県西部を震源とする地震に対し、島根県仏教会へ義援金を手交

公益財団法人全日本仏教会(以下:本会)は、島根県西部を震源とする地震による被害に対し、救援基金より義援金50万円を寄託するため、平成30年4月24日に島根県仏教会を訪問し、会長の清水谷善圭師に義援金を手交いたしました。


左:池上幸秀師(島根県仏教会事務局長)
中央:清水谷善圭師(島根県仏教会会長)
右:久喜和裕(本会事務総長)

4月9日午前1時32分頃、島根県大田市を中心とする県西部において発生した強い地震により、被災されているすべての皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
本会では、国内外の災害により被災した方々への支援を行うため、救援基金を常設し募集しております。お預かりした義援金は、現地の被害状況に鑑み、関係機関に寄託いたします。つきましては皆さまの温かいご支援の程、ご協力をお願い申し上げます。

本会救援基金への寄託・救援活動一覧はこちら

pagetop