全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Recent activities

イベント・お役立ちコンテンツ

浄土真宗本願寺派 「看護師・介護職のための仏教講座」開催

本会の加盟団体である浄土真宗本願寺派の西本願寺 医師の会では、「看護師・介護職のための仏教講座」を開催いたします。

「西本願寺 医師の会」とは、浄土真宗の教えをご縁とする医師の方々がともに集い、念仏者としての交流を深めるとともに、生死を超えた仏教的視点で医療の現場と向き合う活動を進めており、現在198名の医師の方々にご入会いただいております。
このたびは、看護師・介護職の方が臨床現場で抱える「心のもやもや」や葛藤などを、仏教の智慧に学びながら考える、仏教講座を開催いたしますので、ご案内いたします。
なお、ご参加には本会にEメールにてお申込みいただくか、チラシ裏面の申込書をFAXまたは郵送にてお申込みいただきますようお願いいたします。
締切10月7日


講演名 看護師・介護職のための仏教講座 ~臨床現場における苦しみとその解放~
日時 2019(令和元)10月12日(土) 13時~17時
会場 本願寺津村別院(北御堂)「津村ホール」(大阪市中央区本町4-1-3)
対象者 看護師、介護職、本会に興味関心のある医療従事者・学生、その他希望者
参加費 無料
講師

【講演1】
「苦しみとは何か?」
月江教昭(那珂川病院 緩和ケア部長/浄土真宗本願寺派真教寺副住職/西本願寺医師の会 世話人) 
【講演2】
「苦しみからの解放」
出口湛龍(ビハーラ総合施設理事長/浄土真宗本願寺派稱名寺住職)
【講演3】
「あそかビハーラ病院での緩和ケア」
大嶋健三郎(あそかビハーラ病院院長/西本願寺医師の会 顧問)

お問合せ 西本願寺 医師の会 事務局(浄土真宗本願寺派 統合企画室)
http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n002799.html

pagetop