全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Recent activities

イベント・お役立ちコンテンツ

自然と生きる環境生命文明シンポジウム 5/30,31開催

自然と生きる環境生命文明
第13回シンポジウム開催

自然と生きる環境生命文明研究会主催の表記シンポジウムを、5月30日、31日の両日開催致します。
講演会・シンポジウムは参加費無料です。(懇親会・エクスカーションは各五千円)
詳しくは、下記詳細及びチラシをご覧下さいませ。

主催:自然と生きる環境生命文明研究会
協賛:秩父今宮神社、むつみ会、平成神道研究会
後援:神社本庁、全日本仏教会、NPO法人ものづくり生命文明機構

●5月30日(土)午後1時~ シンポジウム第1部
『首都圏の水を守った修験の心』

基調講演1:『心をこめて生きること』
金峯山修験本宗慈眼寺住職(大阿闍梨) 塩沼亮潤

基調講演2:『水と日本文明』
「水の安全保障戦略機構」事務局長 竹村公太郎

パネルディスカッション『首都圏の水と修験の心』
司 会: 安田喜憲(国際日本文化研究センター教授)
パネリスト: 久保田勝(独立行政法人水資源機構理事)
    塩谷崇之(秩父今宮神社禰宜・弁護士)
    永里善彦(旭リサーチセンター㈱代表取締役社長)
    原 知遙(㈱夢大陸・福岡コミュニティ放送㈱代表取締役)
    本間岳史(埼玉県立自然の博物館前館長)

●5月31日(日)午後9時~ シンポジウム第2部
『21世紀の首都圏の水を考える』

 パネルディスカッション
司 会: 岸本吉生(経済産業省中小企業庁)
パネリスト: 内山 節(哲学者)
      篠上雄彦(新日本製鐵㈱環境部)
      丹治富美子(作家・歌人)
      中井徳太郎(人事院)
      宮林茂幸(東京農業大学教授)

●5月31日(日)午後1時~ エクスカーション
長瀞~玉淀~橋立

※お問い合わせ先
秩父今宮神社 0494-22-3386
国際日本文化研究センター安田研究室 075-335-2150
NPO法人ものづくり生命文明機構 090-1437-3620(担当:南)

pagetop