全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Recent activities

イベント・お役立ちコンテンツ

大津市仏教会主催 成道会 12/8 ピアザ淡海ホールにて開催 サンガラトナ・宝天・マナケ師記念講演

成道会とは、お釈迦さまがお悟りを開かれたことを祝って行われる法会をいいます。

お釈迦さまは、今から約2500年前古代インド(ネパール)の釈迦族の国の王子として生まれ、その名はシッダールダと言いました。王子は世の中の無常と生老病死の苦悩を感じ、29歳の時、妻子をおいて断食等の苦行生活に入られました。しかし苦行では心理を体得することは出来ないと知り、35歳の時にブッダガヤの菩提樹のもとで瞑想し、ついに真理を悟られ仏陀(正覚者)となられました。

その成道の日と伝えられている12月8日を迎えるにあたり、大津市内各宗派の寺院で組織する大津市仏教会では毎年「成道会」をおつとめしています。48回目となる本年は、下記のとおり開催予定ですので、どうぞご参加いただきますようご案内いたします。


第48回 成道会仏教徒大会

日 時 
平成27年12月8日(火)

日 程
12:30 受付
13:00 開会 奉賛式典(各宗派による音楽法要あり)
14:00 記念講演  パンニャメッタ協会会長 天台宗海外寺院インド禅林寺住職 サンガラトナ・法天・マナケ師 / 演題「智恵と慈悲の心で地球を照らす」
15:00 閉会予定

当日は、お釈迦様が厳しい苦行を終えたのち、村娘のスジャータから乳粥を提供され体力を取り戻した事にちなんで牛乳をお供えします。
また、当日ホール参加者にも牛乳パックを記念に受付で配布予定です。

会 場
ピアザ淡海・滋賀県立県民交流センター
(滋賀県大津市におの浜1-1-20)
TEL 077-527-3315
http://www.piazza-omi.jp/

主 催
大津市仏教会/大津市青少年教化協議会/大津市仏教婦人連盟

お問い合わせ
大津市仏教会事務局
〒520-0101 滋賀県大津市雄琴2-10-3 福領寺内
TEL 077-578-1926

メールはこちら


pagetop