全日本仏教会について全日本仏教会のあゆみ事業・活動ニュースリリース仏教についてイベント・お役立ち

Recent activities

イベント・お役立ちコンテンツ

智山教化センター主催「第11回 愛宕薬師フォーラム」開催 平成25年2月8日 14:00~

人はなぜお葬式をするのだろうか

第11回目の「愛宕薬師フォーラム」は、山田慎也氏(国立歴史民俗博物館研究部)をお招きし「ひとはなぜお葬式をするのか」をテーマにご講演いただきます。

葬儀には死者を悼み、ねんごろに供養することによって、悲しみや苦しみを軽減させるはたらきがあります。今回の講演では、山田先生の実地調査とその分析をもとに、葬儀の変容や死者祭祀の意義と役割、そして葬儀を通してどう死と向き合ったらよいのかなどの死生観についてお話しいただく予定です。生ある私たちと死者との関係の結び方、納得できる悼み方などをみなさんと一緒に模索する機会にしたいと考えています。(案内文一部抜粋)


皆様のご来場をお待ちしております

 

■開催名称■ 
 第11回愛宕薬師フォーラム
 「ひとはなぜお葬式をするのだろうか」
 

■開催日時■ 
 平成25年2月8日(金) 14:00~16:30 


■会場■ 
 別院真福寺 地下講堂
  〒105-0002 東京都港区愛宕1‐3‐8 
  ※アクセスはこちらをご参照下さい


■講師紹介■ 
 山田 慎也 氏 
  1968年生まれ。慶應義塾大学大学院社会学研究科社会学専攻博士課程を経て、現職。
  社会学博士。専攻は民俗学。主要研究は葬制と死生観。
  著書・論文には『現代日本の死と葬儀‐葬祭業の展開と死生観の変容』(東京大学出版会)、
  「葬祭と祭壇」(『人生の装飾法』 松崎憲三遍)、他多数。 


■参加費■ 
 無料(どなたでも参加できます)
 ※事前申込が必要です。
 ※下記電話及びメールにてお申込みください。 


■お問い合わせ・お申込み■ 
 参加ご希望の方は、事前に下記連絡先までお申し込み下さい。 
 智山教化センター 
 TEL 03-3431-5218 
 FAX 03-3431-5219 
 e-mail:kyoukac@shinpukuji.or.jp

pagetop