東京都による「オミクロン株の急速拡大に伴う緊急対応」発表に対する(公財)全日本仏教会の対応について

 (公財)全日本仏教会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応として、ご来局のみなさま、また職員やその家族のいのちを守り、クラスターとならぬよう社会的責任を果たすことを基本方針として、政府・東京都や関係機関等から示される情報の確認及び感染拡大の防止に努めております。
 上記に関して、この度発表されました「オミクロン株の急速拡大に伴う緊急対応」に基づき、(公財)全日本仏教会では下記の通り対応を行っております。
 高齢者や基礎疾患のある人を守るため、ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。


1. 勤務態勢
 ① クラスター(集団感染)のリスク回避のため、事務総局において所属職員を複数の班に分け、【事務所勤務】と【在宅勤務】とし、業務時間は午前10時〜午後4時とする。

 ② 3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避け、政府・東京都からの依頼を遵守する。

2. 期間
 2022(令和4)年4月1日(金)から当分の間

令和4年4月1日
公益財団法人全日本仏教会
事務総長 木全和博

2022年花まつりポスター・絵はがき申し込み受付開始!

昨年の12月6日に決定した第5回の花まつりデザイン大賞をもとに、ポスター3種類と絵はがきを作成しました。
花まつりのお知らせにぜひお使い下さい。
詳細はこちら

ポスター大賞作品:「花咲く中で、一休み・・・」

他2種類

絵はがき

詳細はこちら